旅だちの記憶




c0357781_16535300.jpg


18歳の春 一人の青年が 出発ちました

裸一貫  不安と 淋しさと 夢が 交錯する中へ

いじめられてる 友を見て 涙する 

気弱な 子供が 旅だつ

c0357781_16533441.jpg

里帰りの度に 逞しくなる 姿に 涙滲む

大都会の荒波に、18歳の青年は 突き放された・・ 

都会の人々に 揉まれ 弾かれ 守られ ながら 自立してくれた 

今年は 孫と一緒に 帰ってこれなかったが・・・

 そんな 我が子を 一寸淋しいが 誇りに思う


c0357781_16543072.jpg








[PR]
Commented by otti468 at 2016-01-07 10:37
おはようございます。
お子様の想い出ですね~
心配をしていながらどこか信頼をしてあげないと…と
親心は微妙ですね。
画像のイメージとよくマッチしています^^
Commented by es-honobono-3 at 2016-01-07 11:20
おはようございます♪

お子様の旅立ちですね、
親心・・・本当によくわかります。
私も経験があります。
涙して見送りました。
でもこういう日が必ず来ますね。
いつまでも親元で甘え放題でも困りますし・・・
Commented by yu-yu-sansaku at 2016-01-07 12:17
(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ご訪問いただきましてありがとうございます。

旅立ち♪ステキなショットですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
親離れ、子離れですね。
Commented by pe_tan72 at 2016-01-07 14:55
みなさま それぞれ経験されているようですね。
かわいい・かわいいと育てた頃が懐かしくも
・愛おしくも 思い出されます。
荒波に揉まれ 一人前になるんですね。
自分の我が親も そう思いながら 送り出してたのかもね。
Commented by katokun3 at 2016-01-07 16:08
> otti468さん
ottiさん いつも コメント頂きありがとうございます

今年は都合で帰郷しませんっでした が 
もう自分の家族と 自分の人生を 大切にして欲しいです
親は その次でいいんです(^^)
Commented by katokun3 at 2016-01-07 16:13
> es-honobono-3さん
ほのぼのさん 今日も訪問、ありがとうございます

今だから言えることも 沢山あります 
東京に出す 出さないで 妻との争い 
今は笑って話せますが?・・・
Commented by katokun3 at 2016-01-07 16:16
> yu-yu-sansakuさん
訪問ありがとうございます

子供持つ親は 形は違えど
皆が 体験しなければならない事・・ですものね。
Commented by katokun3 at 2016-01-07 16:23
> pe_tan72さん
コメント ありがとう
私達が、親元離れる時と 今の子供の親元離れるとき
相当な 待遇の、違いが有ると思われますよ

親と子が別離る・・寂しさと心配心は、一緒でしょうけれど・・・
名前
URL
削除用パスワード
by katokun3 | 2016-01-07 10:08 | | Comments(8)

四季の花々の 美しさを 心で、捉えられるといいな~~・・・ 


by happy momo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30